白泉社 5


書名 初版年月日 ISBN レーベル 判型など 収録作品
「村野」 1998.9.16 ISBN4-592-
88384-5
白泉社文庫 文庫版 「村野」





「中華風下宿荘」





「蛍光灯」





「マイ・ボニー」





「エジプト探訪」





「死の島」





「人参果」





「吸血鬼幻想」





「秘密の楽しみ」





「シャワーな気分で」





「南極報告」





「宇宙からの来訪者」





「パーティ・マニア」





「ストーブ」





「さくらもち」





「サザン・アイランド・ホテル」





「アッシャー家の3代目」





「SEASON'S GREETING SPRING]





「金沢月ばなし」





「ピーターとピスターチ」





「「SEASON'S GREETING SUMMER]





「キノコのベターライフ」





「「SEASON'S GREETING AUTUMN」





「「冬将軍





」「熱帯花木」





解説・久住昌之
エレファントマン・ライフ 1998.9.16 ISBN4-592-
88385-3
白泉社文庫 文庫版 「砂浜の家」





「トマト」





「月」





「ブリッジ」





「くされ縁」





「TATAMI」





「エレファントマン・ライフ」





「ペキニーズ」





「タマリンド水」





「奥様お手をどうぞ」





解説・夏目房之介
『探偵ゲーム』 1999.3.17 ISBN4-592-
88386-1
白泉社文庫 文庫版 「探偵ゲーム」





「ベルベット・ナイト」





「チェルシー・ブラウンのお気に入り」





「ガーリック嫌いかい」





「エイリアン・レモネード」





*「Let's炊飯ジャー」











解説*藤本歩武
『月と博士』 1999.3.17  ISBN4-592-
88387-X
白泉社文庫 文庫版 「月と博士」





「窓ガラス」





「昆虫記」





「ヒコーキ」





「幽霊」





「手紙」





「愛の核シェルター」





「能登半島」





「夢双宮」





「ユデタマゴ」





「冬の温泉」





「東は東」





「寄宿舎日記」





「元気な大西くん」





「CASE.1」





「悪魔の誘惑」





「鴨池」





「シマウマ」





*「オプション・ハウス」





*「夜の王」





*「ダノヴィッチ街」





*「アラジン」





*「すけさんの旅」





*「スプラッタ家族」





*「エイリアン88」





*「エジプト熱」





*「失敗」





*「半熟少年」





*「梅花の精」





*「ねこと殿さま」





*「水族館」





*「わたしの日常生活」





*野菜畑日記





*TO EAT





* コンピューターさんがやってきた!!





解説*中野美代子
『闇月王』 1999.9.19 ISBN4-592-
88388-8
白泉社文庫 文庫版 闇月王





「闇月王」「闇月王の恐怖」「闇月王の予言」











テンプテーション





「テンプテーション」「夏の配管工」





*「シャオピン家の伝統」





解説*植木不等式
『水の片鱗』 1999.9.19 ISBN4-592-
88389-6
白泉社文庫 文庫版 マクグラン画廊シリーズ





「水の片鱗」「管財人のなやみ」「鬼水仙」「南の島へ」





*「春のガラス箱」





解説*皆川博子
『D班レポート』 2002.6.19 ISBN4-592-
88390-X
白泉社文庫 文庫版 D班レポート





「窓辺のバレンタイン」





「ぼくらは優等生」





「ミュージカルアワー」





「野菜号の後悔」





「ばちあたり」





「スター・ローズ」





「女にスジは通せない」





「男はそれをガマンできない」





「絶体絶命!」





「ロッジは花ざかり」





「ハナチル・ミチル」





「ハナチル・ミチル」





「太陽がめいっぱい」





「見せられて」











私の映画狂時代











解説*久美沙織
『ライラ・ペンション/ノーベ
ル・マンション』
2002.12.18 ISBN4-592-
88391-8
白泉社文庫 文庫版 ライラ・ペンション





「Part1 ライラ・ペンション」





「Part2 情熱・烈風・こんさーと」





「Part3 才女」





「Part4 水ぬるむ」





「Part5 吾輩は猫である」





「Part6 ライラ・ペンション・アゲイン」





「悶絶おばけ屋敷」





「おしごと考」











ノーベル・マンション





ノーベル・マンション B2





解説*入江敦彦
『ライム博士の12ヶ月』 2003.9.18 ISBN4-592-
88392-6
白泉社文庫 文庫版 ライム博士の12ヶ月





「来訪」





「寒波」





「雪」





「春」





「雨」





「気球」





「夏のメフィスト」





「赤とんぼ」





「台風シーズン」





「いつもの11月」





「クリスマス・プレゼント」











ヒューイ・デューイ物語











解説*吉野朔実